拈華微笑( 一整一捨 )

シングル子育て一段落! 人生第二章は沢山の感謝を伝えながら… 「一日、一整一捨」クジラ流の丁寧な暮らし目指して、 笑顔でゆるりと“終活”しましょ♪

(*´Д`)ハァーやっぱり“お葬式費用”って結構かかるね?!金額はコチラ(;^ω^)

time 2019/03/06

(*´Д`)ハァーやっぱり“お葬式費用”って結構かかるね?!金額はコチラ(;^ω^)

こんにちは

今日もお目に留めて頂きありがとうございます(^^♪

先日、クジラは海洋散骨が希望なの!ってお話をしたけど…

どう考えても散骨の前に、お葬式の話が先だったよね(;^ω^) 毎回、頭に浮かんだこと、その時に考えてることを書いてしまうから前後してしまうのよね(^^ゞ 失礼しました。

クジラの終活、最期は海洋散骨が希望( *´艸`) 詳しくはコチラから→ 

そもそも、お葬式費用はどれぐらいかかるの?って話なんだけど・・

クジラはね、250万位のイメージ!

なぜ、250万円なのかというと、単純に保険屋さんにアドバイスされたから(;^ω^)

イルカが中学生だったかな~生命保険の見直しをしていて、お葬式費用は、もろもろで250万もあれば十分ですよ!って言われたの。それで、最期の費用は250万もあればイルカに迷惑かけなくて済むんだ。って、強く記憶されているからなのよ(^_^;)

でも、そもそも葬儀費用ってなに?

実際はいくらなの?というところが気になったから調べてみましたよ。

葬儀費用

ほとんどが葬儀社に支払う費用を葬儀費用といいます。

 祭壇 ・御棺 ・ドライアイス ・人件費等

その他の費用

お礼、お心付け等の費用や、その他実費のことです。

斎場使用料 ・火葬料 ・飲食費・ 返礼品その等 ・お布施 ・お心付け等

日本消費者協会調べの「第11回『葬儀についてのアンケート調査」報告書(2017年)」によれば、葬儀費用の総額は「約196万円」です!!

【内訳】

  • 通夜からの飲食接待費:30.6万円
  • 寺院費用:47.3万円
  • 接待飲食費用:121.4万円
  • 合計:195.7万円

葬儀費用の最低額は20万円ぐらいから最高額は800万円という報告もあります。

葬儀の形式や規模、地方の習慣等により大きな金額差があり、飲食代等も葬儀に出席する人数により費用も変わりますよね。だいたいの目安として200万円ほどかかるのだと覚えておいたら良いと思います!!

☟ 注意点

故人が病院や警察で亡くなった場合、病院や警察で葬儀社をご紹介されますが全てお任せするのは、キケンよ、ちょっと待って✋ 契約を急かされるケースも多いみたいだけど、慌てず他社と比較検討をしてくださいね。

また、葬儀社が決まったら詳細について、返礼品のグレードアップ時、参列者の増加による費用等、寝台車や霊柩車の費用追加の有無等も確認しておくことも大事!!

故人最期のセレモニーですもの素敵な旅立ちにしてあげたいなって、思いますよね。

あー、良かった!! 想定内金額で間に合ったわ(〃艸〃)

ちなみにクジラは生命保険の「終身保険」を、葬儀費用にあてています。定期保険だと期間が限定されるのでね。(^^ゞ金額は250万、保険屋さんのアドバイス通りです(笑)

とりあえずは、葬儀費用が200万として、海洋散骨費用が50万、合計250万円でなんとかなりそうね(* ´艸`)

次回は、葬儀社も調べてみよーかなと思います

本日もお読みいただきありがとうございました

月別アーカイブ

よく読まれている記事

更新履歴

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

遺品整理士資格取得しました

最近のコメント

    

    ブログ

    ブログランキングに参加しています

    宜しければ、ポチっとお願いします!

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 シニア日記ブログへ
    にほんブログ村


    遺言・エンディングノートランキング


    アラフィフ日記ランキング