拈華微笑( 一整一捨 )

シングル子育て一段落! 人生第二章は沢山の感謝を伝えながら… 「一日、一整一捨」クジラ流の丁寧な暮らし目指して、 笑顔でゆるりと“終活”しましょ♪

「グリーフケア」と「ビリーブメントケア?って、何?(;^ω^)

time 2019/02/02

「グリーフケア」と「ビリーブメントケア?って、何?(;^ω^)

こんばんは

今日もお目に留めて頂きありがとうございます(^^♪

突然ですが皆さんは「グリーフケア」と「ビリーブメントケア」を知ってますか?

お恥ずかしながら、クジラは知りませんでした(-_-;) アラフィフ世代、まだまだ知らないこと、山ほどありますね(;^ω^) 日々精進します

「最期の時を迎えるまで人生は毎日が勉強だょ、だからクジラ、イルカのために日々精一杯生きること、そして何事も真摯に頑張るんだよ。そうしたらね、きっとイイことが起きるからね。」って、ばあちゃんに言われたなぁ~。何故か、フッと思い出して ほっこり温かい気持ちになりました(≧▽≦)

ばぁちゃん、ありがとーう( *´艸`) うん、ホントだったょ。沢山イイこと、あったよ

芽生えた感情を閉じ込めたりすることなく、懐かしんだり、感謝したりすることが、ばぁちゃんの供養になるんだよね。

「グリーフケア」 と 「ビリーブメントケア」

グリーフケアとは  ※グリーフとは、悲嘆(悲しみ嘆くこと)

:  大切な人・愛する人の死を経験することで心には大きな傷を抱えます。深い悲しみで喪失し途方に暮れてしまっても無理はありません。その深い悲しみから、少しずつ立ち直れるように、寄り添うように、そっと傍にいてサポートすることをいいます。

ビリーブメントケアとは  ※ビリーブメントとは、死別

大切な人・愛する人と死別した後も続く、家族(遺族)が抱えていく苦しみ、そして辛い困難への対処等サポートすることをいいます。またビリーブメントケアは、家族(遺族)だけでなく、故人と何らかの関わりがあり大切に思う人たち、絆が深い人たちも同様に喪失感を感じています、同様にサポートは必要かもしれませんね。

焦らないで、大丈夫! 大丈夫!!

★大丈夫って、魔法の言葉ですね(^_-)-☆

誰にでも訪れる大切な人の死・・

どんなに時間がかかったとしても、ゆっくりと気持ちの整理をすることが大切です

今の感情に素直に、強がりもいりません、いっぱいいっぱい泣いてください(´;ω;`)

大切な人を亡くした悲しみは、いっぱいっぱい泣くこと(悲しむこと)が大事なんです。感情を表に出すことで現実と向き合うことができるようになってきますからね

お通夜や葬儀、故人とお別れの儀式を行うことで、更に死を現実として受け入れられ、辛い現実を乗り越えようと少しずつ行動もできるようになります

明けない夜はないですからね・・

無理に勇気づけたり励ましたりする必要はなく、優しい眼差しで見守り、寄り添ってあげることが大切、そして、悲しみの辛さからアルコールや安定剤依存にならないように注意も必要かと。

自分と向き合い、気持ちに正直に、悲しみと向き合うことで、けじめもついてきます

やがて、気持ちの整理がついたとき、新たな人生をはじめるキッカケに(^_-)-☆

気持ちの整理のお手伝い、遺品整理もグリーフケアのひとつかもしれませんね。

本日もお読みいただきありがとうございました

月別アーカイブ

よく読まれている記事

更新履歴

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

遺品整理士資格取得しました

最近のコメント

    

    ブログ

    ブログランキングに参加しています

    宜しければ、ポチっとお願いします!

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 シニア日記ブログへ
    にほんブログ村


    遺言・エンディングノートランキング


    アラフィフ日記ランキング