拈華微笑( 一整一捨 )

シングル子育て一段落! 人生第二章は沢山の感謝を伝えながら… 「一日、一整一捨」クジラ流の丁寧な暮らし目指して、 笑顔でゆるりと“終活”しましょ♪

もしも突然、身内が亡くなったら…やるべき最初の8か条はコレ!(葬儀編)

time 2019/03/21

もしも突然、身内が亡くなったら…やるべき最初の8か条はコレ!(葬儀編)

こんばんは

今日もお目に留めて頂きありがとうございます(^^♪

もしも突然、愛する人が、親族が、亡くなってしまったら・・・

突然の別れ、深い悲しみやショックで途方に暮れてしまいますよね( ノД`)

心中、お察しいたします(´;ω;`)

心の準備ができていない辛い状況の中でも、実は様々な手続きをしなければならないことをご存知でしたでしょうか。

大切な人、愛する人の人生最期のステージを彩るために、しっかりと準備してあげたいと思います。

スポンサーリンク

やるべき最初の8か条(葬儀編)

愛する人、親族が方が亡くなった時には、7日以内に葬儀手続きを行います。

※ 葬儀関係の手続きは概ね7日以内に行う必要があります。詳しくは葬儀社へご相談ください。

 1.葬儀会社を選びます

まず最初にやるべきことは葬儀社を選ぶことが必要です。

病院で亡くなると葬儀会社から声をかけてくることも多く、高額プランの案内が多いようですので、即決はお勧めしません!

まずは地元の葬儀社やネットで検索し検討してから決めましょう!

2.ご遺体の搬送をします

葬儀会社が決まったら、すぐに連絡をしてご遺体の搬送依頼します。自宅もしくは葬儀社の安置場所へ搬送手配を行います。

※葬儀社には搬送だけ依頼、後程どこにお願するか決めることも可能なケースがあります。

 3.お葬儀打合わせ

葬儀会社と、お通夜、お葬儀、告別式等の打合わせを行います。その際、喪主の選任をはじめ、日時、場所等の決定。

4.お葬儀の周知

親戚をはじめ、勤務先、関係者、友人、近所の方等にお葬儀の周知を行います。

5.お通夜

お通夜を行います。

6.お葬儀・告別式

お葬儀・告別式を行います。

7.火葬

お葬儀・告別式が終わり次第出棺し、その後火葬場で火葬されます。

ここが注意点 ☝ 「火葬許可証」が必要です、事前に役所へ届け出をします

8.初七日(神道の場合は十日祭)

通常亡くなった日から数えて7日目に行う法要が初七日です、最近では、お葬儀の際に行うこともあります。神道の場合は多少異なるので神社の方と確認しましょう。

以上が、最初にやるべき7か条(葬式編)でした。

サクッと流し読みでOK~

何となーくイメージして下さるだけでも十分だと思います!

誰にでも起こりうる万が一の時に、お役に立つことができれば幸いです(´∀`*)

明日は、やるべき最初の7カ条(役所編)です

本日もお読みいただきありがとうございました

月別アーカイブ

よく読まれている記事

更新履歴

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

遺品整理士資格取得しました

最近のコメント

    

    ブログ

    ブログランキングに参加しています

    宜しければ、ポチっとお願いします!

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 シニア日記ブログへ
    にほんブログ村


    遺言・エンディングノートランキング


    アラフィフ日記ランキング