拈華微笑( 一整一捨 )

シングル子育て一段落! 人生第二章は沢山の感謝を伝えながら… 「一日、一整一捨」クジラ流の丁寧な暮らし目指して、 笑顔でゆるりと“終活”しましょ♪

全国は1時間に3人?、東京23区は1日に9人?この人数、分かりますか?(゚Д゚;)

time 2019/02/19

全国は1時間に3人?、東京23区は1日に9人?この人数、分かりますか?(゚Д゚;)

こんにちは

今日もお目に留めて頂きありがとうございます(^^♪

全国は1時間に3人?東京23区は1日に9人?この人数なんだか分かりますか?

答えは、65歳以上の高齢者の『孤立死(孤独死)』数です。ビックリでしょ(゚Д゚;)

下記の表を見て下さい

※死後4日以上経過して遺体が見つかった65歳以上の高齢者を「孤立死」としてます。(ニッセイ基礎研究所資料引用)

全国で年間15,603人ですから1日に43(42.7)人が「孤立死」していることになります。「死後2日以上」まで広げると、26,821人ですから1日74(73.4)人、1時間に3人が「孤立死」していることになるんですよ(゚Д゚;)

更に、東京23区は、年間3,127人ですから、1日9(8.56)人になります。平成26年度の速報値です。

悲しいけど、現実は年々増加していくのですよね。(´;ω;`)

右記の表は東京都福祉保健局東京都監察医務院調べによるものです。

「孤独死の現状レポート」によると、日本の死者数は2015年で年間129万人だが、2020年には141万人、2030年には160万人、ピークの2040年には168万人と推計されている(推計は国立社会保障・人口問題研究所、2017年出生中位・死亡中位推計)。

日本少額短期保険協会・2018年3月調べ

この結果が65歳以上とはいえ、、、全国で1時間に3人、東京23区の1日に9人という数字をスルーできないクジラです。(;^ω^)私も「孤立死」予備軍だし、セルフ・ネグレクト予備軍だからね。

もしも、万が一だけど・・・孤立死してしまったら(;´・ω・)、

げーっ(゚Д゚;) 孤独死の後始末には平均で53万円も掛かるよー!!

日本少額短期保険協会・2018年3月調べの「孤立死の現状リポート」 をもとに計算してみた。

家具等の処理代「残置物処理費用」の平均「196,436円」、最大で「1,463,400円」。 また清掃やリフォーム等「原状回復費用」の平均「338,375円」、最大で「3,413,744円」。 孤独死の後始末には、平均でも約53万円掛かっちゃうんですよ。

さらに住居の損傷が酷かった場合は、損害額は百万円単位になっちゃう?!(゚Д゚;)

孤立死(孤独死)による金銭的な影響は、想像以上に大きいことが分かったわ(=_=)

その辺りも踏まえて、しっかり考えなきゃなぁー

これが年を重ねるということなんだよね・・・言葉が出ない・・

本日もお読みいただきありがとうございました

月別アーカイブ

よく読まれている記事

更新履歴

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

遺品整理士資格取得しました

最近のコメント

    

    ブログ

    ブログランキングに参加しています

    宜しければ、ポチっとお願いします!

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 シニア日記ブログへ
    にほんブログ村


    遺言・エンディングノートランキング


    アラフィフ日記ランキング