拈華微笑( 一整一捨 )

シングル子育て一段落! 人生第二章は沢山の感謝を伝えながら… 「一日、一整一捨」クジラ流の丁寧な暮らし目指して、 笑顔でゆるりと“終活”しましょ♪

遺品整理で失敗しないポイントはコレよ!!( *´艸`)

time 2019/03/27

遺品整理で失敗しないポイントはコレよ!!( *´艸`)

こんばんは

今日もお目に留めて頂きありがとうございます(^^♪

遺品分割協議書も作成できたし、これで安心して遺品整理ができるわ!( *´艸`)

遺品整理を失敗しないためのポイントを、遺品整理士クジラがご紹介します

ポイント❶ 遺品整理(仕分け)

遺品整理は引っ越しやただの片付けとは違います。

遺品整理は故人の大切な「遺愛品=モノ」と向き合い、心の整理をしていくことです。とてもデリケートで体力や時間がかかるものと思っておく必要はあるかもしれません。

スムーズに判断できるよう大きく4つのグループに分けることをお勧め!

1.相続手続き系のモノ

現金、遺言書、銀行通帳、権利書、株券、印鑑、借用書などなど

注意点: 法律が絡んでくるのでスピーディーに進めていきましょう。

2.形見系のモノ

貴金属、美術品、骨董品、着物、アルバム、思い出の品物などなど

2.形見系のモノは、大切に使ってくれる方に引き取ってもらうことがベスト、故人の気持ちを一番大切にできますよね。 (*^-^*)

引き取り手が無くても、リサイクルショップに「売る」という選択肢もあります。この場合は、何を売るのか?換金後の管理や分配までを事前に親戚と話し合っておく必要はあります。

3.家財道具

大型家電、テレビ、家具、お仏壇などなど

3.家財道具は、大切に使ってくれる方に引き取ってもらうことがベスト、故人の気持ちを一番大切にできますよね。 (*^-^*)

引き取り手が無くても、リサイクルショップに「売る」という選択肢もあります。この場合は、何を売るのか?換金後の管理や分配までを事前に親戚と話し合っておく必要はあります。

4.廃棄

壊れたもの、壊れているもの、日用品を含め引き取り手のないもの等

 4.廃棄は、回収量や運搬作業などを考えると個人では困難なケースも!一人で抱え込まず難しい部分は回収業者との併用もありです。

ポイント❷ 貴重品捜索

貴重品などの捜索、実はコレが思いのほか時間がかかります。(>_<)

なぜなら、故人が見つからないような場所にあえて隠しているケースがあるから。(;^ω^) 場所を想像しながら捜索する根気のいる作業だといえるのです。

 最近は「デジタル遺品」と呼ばれる、インターネット上のアカウント情報をはじめとして、ネットバンクの口座・財産など沢山あります。パソコンにアクセスできない、パスワードがわからないなど厄介な問題も急増中!(*_*;この問題を何とかしないとですね・・・。

ポイント❸ 悩むモノは保留!

特に遺品は、安易な処分に注意、2度と手にすることはできませんからね。

慌ただしさの中で遺品整理をすることは、冷静さを失い大切なものを処分してしまうことも考えられますから、スペースが許せばですが、悩むものは保留箱へ取っておくことがベスト!

時間がかかっても、誰かと相談しながら見直していくことをありですよ。(*^^*)

この作業を繰り返しながら、少しずつ心の整理とともに次のステップへ進んでも遅くありません。悲しさや辛さ、いろんな思いで前に進めなくなってしまうことも多々あります。

そんな時には、1人で抱え込まないでくださいね。

あなたに力を貸してくれる専門家(遺品整理士)がいます。

専門業者がいます。

思い出していただけたら嬉しいです。 ( *´艸`)

本日もお読みいただきありがとうございました

月別アーカイブ

よく読まれている記事

更新履歴

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

遺品整理士資格取得しました

最近のコメント

    

    ブログ

    ブログランキングに参加しています

    宜しければ、ポチっとお願いします!

    にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 シニア日記ブログへ
    にほんブログ村


    遺言・エンディングノートランキング


    アラフィフ日記ランキング